保科公一はハーフで父親アメリカ人!弟も野球選手で身体能力が凄い!

スポンサーリンク

プロ野球・巨人に2020年ドラフトで育成11位で入団した保科公一選手。

見た目は外国人の要素が大きいですが、アメリカ人の父親と日本人の母親とのハーフです。

また、弟も野球選手なんだとか。

今回は、保科公一選手のwikiプロフィールや家族について、ご紹介します。

【関連記事】保科公一の学歴・経歴まとめ!ドラフト時は不調?大阪出身で高校は石川県!

スポンサーリンク

保科公一のwikiプロフィール

まずは、巨人・保科公一選手のプロフィールをご紹介します。

(画像引用:https://www.giants.jp/smartphone/G/player/prof_27436.html)

名前:保科公一(ほしな こういち)

 

生年月日:1998年6月3日

 

年齢:23歳(2021年9月現在)

 

出身地:大阪府堺市

 

身長:187㎝

 

体重:90㎏

 

投球打席:左投左打

 

ポジション:外野手

 

年俸:400万円(2021年)

 

プロ入り:2020年ドラフト育成選手11位

 

所属:読売ジャイアンツ(巨人)

学歴・経歴は以下の通りです。

小学校:小学校2年生で大阪南海ボーイズで野球スタート

 

中学校:堺市立津久野中学校(大阪府)

 

高校:遊学館高校(石川県)

 

大学:創価大学(東京都)

スポンサーリンク

保科公一は父親がアメリカ人のハーフ!

外国人要素の強い体格や顔立ちの保科選手。

父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

大阪で生まれ育っているので、日本語はもちろんネイティブ。

アメリカ人の父親がいますから、きっと英語もペラペラなのではないでしょうか。

ちなみに、国籍は日本のようです。

アメリカ人の父親譲りの身長187㎝、体重90㎏の体格はにより、バイタリティ溢れる身体能力を有しています。

パワーが持ち味の選手です。

スポンサーリンク

保科公一の身体能力やパワーが凄い!アメコミに憧れて鍛えた?

保科選手は体重が90kgありながら、50メートル走は5.9秒の俊足も特長です。

そして、もともと良い体格をしていますが、筋トレが趣味のようです。

アメコミヒーローに憧れているのだとか!

目標は、ハルクとアイアンマンのハイブリットなんだそうです。

既にムキムキボディですが、保科選手の身体なら本当にハルクのようになれそうですね。

スポンサーリンク

【顔画像】保科公一の弟も野球選手だった!

保科選手には弟がおり、同じく野球選手だそうです。

名前は、保科剛さん。

3歳年下とのことで、2021年現在は20歳ということになりますね。

顔画像がこちらです。

(画像引用:Twitter)

高校は、兄である保科選手と同じ遊学館高校(石川県)。

ポジションは外野手兼ピッチャーで、注目選手だったようです。

しかし、現在の所属は不明です。

20歳ということで、大学や社会人で野球をされている可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

おわりに

育成選手として入団した保科選手。

今後の成長が楽しみですね。

【関連記事】保科公一の学歴・経歴まとめ!ドラフト時は不調?大阪出身で高校は石川県!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です