IVEレイの出身地は徳島県阿南市!中学高校どこ?名古屋説はデマ!

スポンサーリンク

2021年12月1日にデビューが決まった「IVE(アイブ)」。

所属事務所STARSHIP初の日本人メンバー・レイが話題なっています。

今回は、IVEの日本人メンバー・レイの出身地について、

徳島県阿南市で特定なのか、名古屋出身説の真相、出身中学・高校を調査しました!

【関連記事】IVE日本人メンバーはレイ!虹プロ出てた説はデマ?いつから韓国暮らしだったのか?

スポンサーリンク

IVE レイのwikiプロフィール

それでは、まずはレイのプロフィールを見てみましょう。

(画像引用:Twitter)

名前:レイ 레이 REI

本名:直井 玲(なおい れい)

生年月日:2004年2月3日

年齢:17歳(2021年11月現在)

国籍:日本

出身地:徳島県

身長:168㎝(推定)

血液型:AB型

ポジション:ラップボーカル

その他:事務所スターシップ初の日本人

スポンサーリンク

IVE レイの出身地は徳島県阿南市!

レイの出身地については、徳島県説と愛知県名古屋市説があるようです。

しかし、IVEメンバー発表の報道では、Yahoo!ニュースで「徳島県出身」と記載されていました。

また「徳島県阿南市」「KPOP初四国出身女性アイドル」という記載もありました。

特に、レイは徳島県阿南市出身で、KPOP初四国出身女性アイドルとしても期待が集まっている。

(引用:Yahoo!ニュース 朝鮮日報日本語版. アジア・韓流 11/8(月) 19:33)

以上から、レイの出身地は徳島県阿南市で間違いなさそうです。

スポンサーリンク

IVE レイの出身地が名古屋説はデマ?

ただ、なぜ名古屋説がでているのか気になります。

そこで名古屋説が浮上した調査してみました。

すると、レイの出身地の名古屋説は、韓国のSNSで広がっているようです。

完全な憶測ではありますが、日本に土地勘のない韓国の人がたまたま、

より有名な地名「名古屋」を挙げたところ、それが広がってしまったのではないかと思われます。

スポンサーリンク

IVE レイの出身中学はどこ?徳島県阿南市立の中学校?

徳島県出身のレイですが、小学校・中学校は判明していません。

2021年12月1日にデビューが決まりましたので、それから情報が次々と出てきそうですね。

徳島県阿南市内の小学校・中学校である可能性が高そうですが、

わかり次第追記します。

ちなみに徳島県阿南市立の中学校は以下の通りです。

阿南中学校

阿南第一中学校

阿南第二中学校

加茂谷中学校

福井中学校

椿町中学校

伊島中学校

新野中学校

那賀川中学校

羽ノ浦中学校

スポンサーリンク

IVE レイの出身高校はソウル公演芸能高校!現在も在学中

レイの出身高校ですが、現在も在学中です。

ソウル公演芸能高校実用音楽科に3年生で在学しています。

一学年下の2年生に、同じIVEメンバーのウォニョン(元IZ*ONE)も通っているそうです。

ソウル公演芸術高校は、他にも韓国の芸能人が数多く在学・卒業しています。

この黄色い制服は有名なようですよ!

スポンサーリンク

おわりに

デビュー前から大注目のIVE。

そして、唯一の日本人メンバーのレイ。

今後の活躍に期待ですね!

【関連記事】IVE(アイブ)メンバー6人プロフィール一覧!年齢順・身長順・人気順は?

【関連記事】IVE日本人メンバーはレイ!いつから韓国暮らし?虹プロ出てた説はデマ!

【関連記事】【画像比較】IVEレイが小松菜奈に激似で可愛い!切れ長目元がそっくり!

【関連記事】IVEのマンネ(最年少)はイソ!年齢や誕生日は?高身長でモデル歴あり!

【関連記事】IVEで最も身長低いメンバーはガウル!幼少期や学生時代の画像が可愛すぎた

【関連記事】【画像比較】IVEメンバー顔の見分け方!ガウルとイソ似すぎ問題も解決!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA