山寺宏一の嫁「岡田ロビン翔子」の本名は?名字を芸名にした理由がヤバいw

スポンサーリンク

2021年6月14日、山寺宏一さんが3度目の結婚を発表しました。

お相手は31歳年下の岡田ロビン翔子さん。

実は、ロビンさんの「岡田」は芸名で、本名はアメリカ人の父の姓のようです。

今回は、ロビンさんの本名や、芸名を「岡田」にした理由をご紹介します。

スポンサーリンク

岡田ロビン翔子(山寺宏一の嫁)の本名は?

(画像引用:Instagram@岡田ロビン翔子)

山寺宏一さんの3回目の結婚相手、岡田ロビン翔子さん。

お名前からしてハーフと思いますが、実は「岡田」は芸名のようです。

ご結婚後は、名字は「山寺」になると思いますが、結婚前の本名は岡田ではありません。

結婚前の本名は、ストューカス ロビン 翔子です。

ロビンさんは、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフ。

「ストゥーカス」は父親の姓です。

スポンサーリンク

岡田ロビン翔子(山寺宏一の嫁)の芸名が「岡田」な理由!

それでは、なぜ、「岡田」を名乗っていたのでしょうか?

ロビンさんは、2004年にハロプロエッグオーディションに合格しています。

そして、名前を本名の「ストゥーカス」から「岡田」に変更したのが2006年10月です。

ロビンさんは、2006年10月1日に、アイドルグループ「THE ポッシボー」に加入しています。

そしてその月、10月28日から、「岡田ロビン翔子」で活動しています。

その理由は、ハロプロのつんく♂さんが、

「名前が長いから、今日から岡田な」と言ったからだそうです。

本当に一言、言っただけだそうで、驚きです。

しかも「岡田」の由来は、つんく♂さんの親戚の名字とのこと。

珍しい名字と言うわけでもないですし、頭に浮かんだから…という理由っぽいですね。

スポンサーリンク

岡田ロビン翔子(山寺宏一の嫁)のプロフィール

最後に、岡田ロビン翔子さんのプロフィールです。

(画像引用:Instagram@岡田ロビン翔子)

名前:岡田ロビン翔子(おかだろびんしょうこ)

本名:ストゥーカス ロビン 翔子

生年月日:1993年3月15日

年齢:28歳(2021年6月現在)

出身:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン

身長:162㎝

事務所:アップフロントクリエイト

スポンサーリンク

おわりに

芸名「岡田」がまさかの理由でしたが、つんくさんらしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA